忍者ブログ
デジタル写真陳列状況報告
4月19日検見川浜から花見川河口まで散歩をしました。
久しぶりです。前は家から歩いていっていたのですが、今日は
検見川浜の無料の駐車場まで車で行って、そこからの散歩です。
数年前までは1日5000歩年間150万キロは歩いていたのですが、今日は
駐車場からでも花見川河口が遠い距離に感じました。
未だ帰らないユリカモメの群れが花見川河口まで何群れも見かけました。



ユリカモメは真っ黒い頭の夏毛に変わっています。花見川河口に着くまでに、
冬の渡り鳥のヒドリガモも未だ帰っていません。旅鳥のミユビシギ
留鳥のアオサギ、オオバンの写真も撮れました。キアシシギやキョウジョシギ
なども暖かくなると撮れればいいなと考えています。

ユリカモメ4月19日
17年4月24日のユリカモメ
稲毛の海岸の海鳥たち
国立昭和記念公園
PR
JR稲毛海岸駅前のカワヅザクラ蕾が膨らみ始めました。
去年は1月29日に初めて開花を確認しています。
今年は如何でしょうか?



25日の膨らみこれだと今年も1月中に花が開くかもしれません。
今日28日は霞ヶ浦のほとりで同窓会が有ったので、開花未確認。


今年のカワヅザクラ開花情報
2017年開花1月29日
2017年2月21日満開
習志野市サクラ広場2017年開花確認
雪の次の日の稲毛海岸への散歩
お盆が近づいているのにコアジサシの姿が有りません。
8月4日6日と稲毛海岸に散歩に来ています。
もう10日になるのに1羽も来ていないとは淋しい物です。



今年は稲毛海岸に集合しないのでしょうか?
昨日今年一番の暑さでした。稲毛海浜公園の池にアミの仲間が真っ赤に
うだって死んでいました。日曜日は稲毛海岸の後検見川にも行っています。
海に遊びに来た人で一杯で
コアジサシが来ている状況ではありませんでした。

稲毛海岸8月10日コアジサシ来ていない
稲毛海岸7月31日;動画あり
お線香各種
16年稲毛海岸のコアジサシ
この種なんだと思います。5月から6月に掛けて咲くハマヒルガオの種です。
稲毛海岸ハマヒルガオ蘇れプロジェクトと言う千葉市主催のボランテアでの
種拾いで採取したハマヒルガオの種です。中央下方の丸いのは種の入った実です。



7月に種を取り9月に採取した種を蒔きます。来年の6月に
稲毛海岸へ植えつけます。13年続いています。
もう稲毛海岸の砂浜にハマヒルガオで埋まっていても良い様な
気がしますがまだまだ埋まっていません。
海岸の東京よりの砂浜はハマヒルガオを植えた場所まで
削られています。


17年ハマヒルガオ種の採取
ハマヒルガオ蘇れプロジェクトTOP
稲毛海岸東京よりの状況
ハマヒルガオ
今月の応募は6月28日で終わった千葉公園オオガハス祭りでの
オオガハスの写真で応募枚数50枚をまかなうつもりでした。
このカメラなら60枚も撮れば応募枚数50枚は軽いと思っていました。
現実は厳しく応募出来る写真は16枚しか有りません。
オオガハスの人気は高くカメラマンが写りこんだ写真が良く撮れた中に
10枚ほど有りました。残念。応募開始5日は台風で翌6日台風一過の
晴れ間をぬって三陽メデアフラワーミュージアムで不足分34枚を賄いました。



大きいアザミのような花を付けた、アンテーチョクやカールドンも
応募しました。ID・村のカメラマン50枚全てオオガハスで応募です。

WoodlandPhotoer陳列サイト
村のカメラマンの陳列サイト
デジタル素材販売OK紹介のホームページ
千葉公園オオガハス6月29日
アンテーチョーク
カールドン
写真素材
花や鳥の写真
ご用命お待ちします
プロフィール
HN:
里山フォッター
性別:
非公開
忍者カウンター
カウンタター
アマゾン通販紹介
買い物前にチェックを
アマゾンで値段調べ
 次のページ

material:web*citron  template:ゆずろぐ

忍者ブログ [PR]